ニューハーフショー

タイといえばニューハーフ大国ですよね(*・∀・)!

「性転換大国」とも呼ばれたりもしていますし、世界でも最高水準の性転換技術をもつため、
世界各国からタイへ性転換手術を求めてニューハーフたちが集まります。

中には「性転換ツアー」なんていう旅行ツアーもありますので、日本人ニューハーフの間でも
タイは性転換手術のメッカ(?)として有名なのでしょうね☆

あの、タレントのはるな愛さんもタイで手術を受けたという話しをテレビでみたことがあります。
はるなさんが「彼」から「彼女」になった時期はもう何十年も前だと思いますので、
そのころからタイは最前線だったのでしょうね。

さて、そんなニューハーフの聖地、タイ。
とても綺麗なニューハーフたちがた~~~~くさんいます。
街中でもおかまちゃんやニューハーフさんたちをよくみかけます。

見た目では全くもってわからないのですが、
「綺麗で背が高ければニューハーフ」だとタイ人の友達が言ってました。
それくらい見分けがつかないのです。

さて、そんな綺麗なニューハーフたちや、そうでない(?)ニューハーフたちと会えるお店が
あります。

ショー形式になっているので、気軽に女性でも男性でも観に行くことができますよ。
もちろん個人で行くこともできますし、日本のツアー会社でのツアーに組み込まれていることも
多いです。
また、現地のホテル等でも申し込めるツアーもありますので、個人手配が不安な方は
ツアーを申し込んでもいいかもしれません。

お値段は1000バーツ前後(約3000円)なのですが、提携しているツアー会社から申し込めば、
半額近いお値段で観られたりもしますよ☆

「おかまショー」で有名なお店は、やはり「カリプソ・キャバレー」と「マンボ」でしょう☆

「カリプソ・キャバレー」は繁華街から程近いBTSラチャテウィー駅1番出口からすぐ。
駅から直結しているASIA-HOTEL(エイシアホテル)の中にありますので、
交通の便はとてもいいですね。

「マンボ」のほうは以前は日本人も多い高級住宅街に近いプロンポンにあったのですが、
2009年にラーマ3世通りの方へ移転してしまったため、ちょっと郊外ですので
タクシーでいかなくてはなりません。
しかし、綺麗で広い劇場で観賞するショーは圧巻ですよ☆

どちらも、ダンスショーや歌はそれだけでも観る価値あり!
さらに笑いもあり、観客を巻き込んだショーもありととても楽しい時間がすごせます。
写真も気軽に一緒に撮ってくれますので、是非記念にしましょう。

ただ、忘れてならないのはチップ(笑)!
20~50バーツ(約50~130円)程度ですが、足りなくなるといけないので
事前に20バーツ札等を大量に用意していったほうがいいですよ(*・∀・)

This entry was posted in 観光スポット. Bookmark the permalink.

Comments are closed.