タイのデザート

タイといえば南国です。
タイ料理も有名ですが、フルーツだって負けてはいません!

私も女子の端くれ。フルーツには目がありません(*´ω`*)

タイへ行ったら、毎日のようにデザートにはフルーツを食べています。
マンゴー・ライチ・ドラゴンフルーツ・ドリアン・チョンプー・ココナッツ・ラムヤイ・ローンコーン・マンゴスチン・ランブータン・パパイヤ・・・・。
日本では高価、もしくは見かけることすらできない果物が山積みになって売っています。

しかも、信じられないくらい安いときてますので、
これは食べ溜め(?)しておかない手はありませんよね(*´ω`*)

しかもラムヤイ・ローンコーン・マンゴスチン・ライチ・ランブータン辺りは、ナイフがなくとも手で簡単に皮が剥けますので
とっても食べやすくて便利です。

他にもマンゴー・チョンプーはタイくらいでしかお腹いっぱい食べられないので、私はいつも100均で買ったフルーツナイフを持参して、
ホテルで剥いて切って食べています。

さらに、フルーツ以外の珍しいデザートもありますよ。
たくさんあるのですが・・・例えばルアムミット。
これは市場ですとか、フードコートのデザートコーナーでは必ず見かけます。
お皿に山盛りに色んなカットフルーツやタピオカ、もち米などが積んであるお店です。
その中からお店の人に言って(指差しでもOK)選び、カップにいれてもらい、仕上げにかき氷とココナッツミルクをかけてもらいます。

日本でいうと・・・白くま?
韓国のパッピンズのタイバージョンみたいなものでしょうか。

他にも、暑い国ならではといった具合に、非常にアイスクリーム屋さんは多いです。
アイスを積んだ手押し車のおじさんを捕まえて、
タイ名物の「食パンにアイス乗せ」という名前もないようなデザートを数十円で食べてみるのも面白いでしょうし、
ちょっとこじゃれたお店でジェラードなんてものも、街をちょっと歩けば見つけられるでしょう。

ともかく、私の印象では日本に比べてとかく「デザート」の種類が豊富だと思いますので、
「食後のデザートは必須!」「甘いもの大好き!「フルーツ大好き!」という人には、まさに天国かもしれません(*‐ω・*)

私がとくに好きなのは、「ブアローイ」といってタロイモで作ったもちもちのモチを、ココナッツミルクに入れたものです。
これは温かいデザートで、冷たいものが多い中でとってもホッとできるデザートです。

普段デザートをだべない人でも、日本では体験できないデザートがたくさんありますので、是非挑戦してくださいね☆

This entry was posted in タイの食べ物. Bookmark the permalink.

Comments are closed.