タイのお菓子

タイにも、日本でいう「和菓子」みたいな伝統的なお菓子だけじゃなく、
他にもたくさんのお菓子が発売されていてスーパーやコンビニなどでよくみかけます。

日本のようなチョコレート菓子もありますし、ちょっと変わったものがはやっていたりもします。
ちなみに、タイ人の友達に「(日本の)お土産なにがいい?」ときくと、かなりの高確率で
「日本のチョコがいい!!」というリクエストがきます。

どうやら日本のチョコっておいしいらしいです(笑)
マカデミアナッツとかの外国産チョコのほうがおいしいイメージのある私には、
最初「え?」と意外に思えました。

でも、ちょっとタイの事を知ってくると、結構日本のお菓子のレベルって高いことがあわかります。

タイ人の友達のリクエストはまだ続きました。
「他に、日本の飴!」・・・飴?(;^ω^)
『日本の飴』というので、昔からある「塩飴」とか「黒飴」のことを想像したのですが、
どうやら普通のフルーツ系やミルク系の飴が欲しいそうで。

チョコの件といい、飴の件といい、「日本のがおいしい」というわれても、
あまり納得できてない私がいました。

E5

しかし、タイへ行って、タイで売っているお菓子を実際に食べてみたら、友達の言っている意味がわかりました(笑)

タイの飴って甘いだけで「濃く」とか「旨み」みたいのがないんです(・ω・;)
確かに日本のフルーツ飴っておいしいです。
特に日本ののど飴ってかなり技術高いなぁ~なんて思ってしまいました(笑)

ちなみにタイのお菓子って面白いものもあります。
ここ数年では「のり」がはやっているみたいです。

・・・あの「のり」です。
漢字でかくと「海苔」。
食べてみれば単なる味海苔なんですが、それを大き目にカットして銀色でジッパーがついている袋に入って売られています。

スーパーやコンビニで気軽に手に入り、若い女子の間でも人気のようです。
テレビCMでも女の子がおやつがわりに食べるようなイメージで宣伝していました。

普通の味に加えて、唐辛子の風味の「スパイシーホットテイスト」やら「焼きとり味」やらたくさんの種類があります。
大きさも持ち歩きサイズやお徳用サイズなんてものもありますので、用途に合わせてお選びいただけます(*´ω`*)

私も何気なくコンビニで買ってみたところ、とてもおいしくて(といっても濃い目の味がついた厚めの味海苔ですが(笑))
おやつがわりに食べています。
お土産にも軽くて良いです☆

他にも日本にないようなちょっと変わったお菓子もありますが、食事で冒険するよりは
いくらか「安全」(?)な気がしますので、是非色々試してみてくださいね☆

 

This entry was posted in タイの食べ物. Bookmark the permalink.

Comments are closed.