シーロム周辺のホテル

タイのバンコクでシーロム地区といえば、オフィス街という感じで昼も夜もとても賑やかな界隈です。
BTSのサラデーン駅とMRT(地下鉄)のシーロム駅がありますので、とても交通の便も良い地区です。

また、地区の中にはルンピニー公園(地下鉄ルンピニー駅すぐ)
オフィスがあるので、昼間はビジネスマンを多くみかけます。
しかし、それが一転、夜になると有名な「夜遊びの街」に変貌します。
夕方を過ぎると、無数の屋台に露店が軒を連ね始めます。

また、「パッポンストリート」や「タニヤストリート」は日本人に人気の歓楽街です。
そのため日本人(特に男性!(笑))の中では、有名な街ともなっています(*´ω`)ノ

そんな訳もありますが、シーロム界隈のホテルは有名歓楽街が存在するわりに、
ビジネス向けのちょっとい品のいいホテルが目立つような気がします。

パッポンやタニヤの近くまでいけば、深夜までにぎわうネオン街なのですが、
実は少し離れれば、住宅街が広がります。
また、静かで治安の比較的良いエリアでもあるので、私の定宿もこのエリアなんですよ(^-^)
いざという時にはドラッグストアやファストフードのお店も夜中まで開いているので、
トゥクトゥクに乗ってちょっと買い物、ちょっと腹ごしらえに出かけることもできます。
このエリアには3つ星ホテル、4つ星ホテルが多く建ち、なんと5つ星ホテルもあります。
その中でもやはり筆頭となるのは「ザ デュシタニ バンコクホテル」でしょう!

いわゆる「老舗の一流ホテル」です。
各国のアイドルなんかもよくここに宿泊するみたいですよ。
駅からも目の前ですし、バンコクのどこからでも「デュシタニ」といえばタクシーが行ってくれます。

さらにこのデュシタニホテルの向かいには、新しく「クラウンプラザ バンコク ルンピニーパーク」という高層のホテルが建っています。
こちらはかなり近代的でかつスタイリッシュ。
日本人スタッフがいるとのことで、日本人のビジネスマンも最近では多く利用しているそうです。
私は、以前にここの階上にあるレストランで、ちょっとした会議をしたことがあります。
とっても高級で素敵でしたよ☆

他にも駅近くて、清潔なホテルが数多くあります。
このあたりの中流ホテルだと、おおよそ1泊5000円前後から1万円程といったところです。

タニヤ&パッポンストリートに興味のある人はもちろん、そうではない人で「絶対駅近!!」という人にもいいエリアかもしれませんね。

This entry was posted in バンコクのホテル. Bookmark the permalink.

Comments are closed.